Hatena::Groupealkeyword

Web2.0

Web2.0

2000年以降の、インターネットでの新たなビジネスや流行を示す流行語。バズワード。この言葉で主に取り上げられたものは、グーグル、アマゾン、ロングテール現象、CGM、ウェブメール、ソーシャルブックマーク、ウェブアプリケーション、オンラインストレージなど。これらの一部はクラウドとも呼ばれる(このクラウドもまたバズワードである)。

株式会社はてな取締役の梅田望夫は、『ウェブ進化論』 にて、Web2.0を「ネット上の不特定多数の人々(や企業)を、受動的なサービス享受者ではなく能動的な表現者と認めて積極的に巻き込んでいくための技術やサービス開発姿勢」と定義していました。

ぼくによれば、はてなWeb2.0企業として頭角をあらわしてきたのだと思います。はてなキーワード、そして、はてなブックマークは、CGMの流行の先駆けだったと感じています。

はてなブックマークでは、ユーザー自身のブックマークのページもデータベースです。そして、他のユーザーのそれもデータベースとなります。達人のブックマークを自身のブックマークの「お気に入り」として取り込むことも可能であり、それは「才能の共有」になります。そのようにして、はてなブックマークとは、ユーザーそれぞれにとってのデータベースの入口となり、全体が膨大な共有資産となるのです。ぼくはそう感じているので、はてなブックマークは優れたものだと、信じられるのです。

(同人誌『はてな☆オタク』より引用)

記事など

はてなブックマークの3つの特徴

Entry is not found - はてなブックマークヘルプ

はてな村”は求心力を持ったユーザーが集まるコミュニティ

“はてな村”は求心力を持ったユーザーが集まるコミュニティ 2007年11月15日

Web 2.0との上手な付き合い方: 304 Not Modified

「ウェブの情報の所有者をなくして平等にしたこと」

Web 2.0との上手な付き合い方: 304 Not Modified 2008年2月7日

GLOCOM 「地球智場の時代へ-情報社会学シリーズ- 」(情報通信ジャーナル連載): 第9回 : ポストモダン 情報社会の二層構造

東浩紀「21世紀においては、私たちは、かつてなく自由なコミュニケーションを享受しながら、同時にいつのまにか強力な管理のなかに捉えられている、そのような矛盾にあちこちで遭遇することになるだろう」

GLOCOM 「地球智場の時代へ-情報社会学シリーズ- 」(情報通信ジャーナル連載): 第9回 : ポストモダン 情報社会の二層構造

下げてから上げるネット世論 - jkondoの日記

「批判が書けないブログってなんなんだ、とも思う」

302 Found 2008年2月28日

* はてなダイアリーキーワード:Web2.0